ブログ

blog

社長のバイブル「生き方」

皆さんこんにちは、人事課の篠原です。

こちらの人事ブログやインスタグラムでは、店舗の様子をよくアップしていますが、

社員同士、程よく距離が近く仲が良い…ということは何となく伝わっていますでしょうか?

伝わってなかったら、今言います!仲良しなんです!

アクトがそんな会社でいられる理由、それは弊社の社長・伊藤啓介社長自身がとてもフレンドリーで社員想いだからです。

こういうと うさんくさい感じありますが(꒪ȏ꒪)でも本当に社員と距離が近いんですよ!

毎朝本社の二階にあがってきては「おはよう!!」と大きな声で挨拶をして戻っていきます。

ちなみに、若手社員とサシ飲みにいったりしています...直接社長に言いたいことを伝えられますよ...(ボソ)

そんな伊藤社長がおすすめの本を教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

稲盛和夫さん著書の「生き方」

 

<人生・仕事の結果=①考え方×②熱意×③能力>

「考え方」:一番重要であり、これにより、人は仕事においても人生においても成功も失敗もしうる。これは、点数で表したときに、マイナス100点~100点となる。

「熱意」:やる気や覇気のまったくない

 

人や、仕事に熱い情熱を抱き懸命に努力を重ねる人まで、差が出る。これは、自分の取り組む仕事に関する情熱を数値化する項目で、0点~100点で表される。

「能力」:生まれたときに与えられると考えられるものだが、自分の業務に関わる周辺知識を磨くことで向上できるもの。これは数値に表したときに、0点~100点で表すことが出来る。

以上の3つの数字で表すと、仕事でどのくらいの結果を出せる人間かを判断できるというわけです。

一番のポイントである「考え方」にマイナスがつくと、熱意があればあるほど...能力が高ければ高いほど...影響が大きいです。

その考え方とは、具体的に言うと何なのか...?

また違う記事でご紹介しますねʕ•̀ω•́ʔ✧

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お気軽にお問い合わせください♪

048-421-7183

【受付】平日09:00~18:00 採用担当まで

Webからのお問い合せ